カプセルトイの選び方

現在では、ファミリーレストランや玩具店のみならず、カフェテリアやマンガ喫茶、スポーツ店など、さまざまな場所にガチャガチャが設置されているのが実情です。そのような状況の中で、ガチャガチャのターゲットとなる顧客層は、広がりを見せて来ています。

そのようにして、ガチャガチャのターゲット顧客層が決まったら、それに見合ったカプセルトイ(カプセルに入っている景品)を決めるステップへと進みましょう。また、対象となる児童の性別によっても、カプセルトイの選び方に違いが生じて来ることとなります。

そのように考えて来ると、ガチャガチャの導入に際しては、カプセルトイの選び方が非常に重要な意味合いを持ってくることをご理解頂けるでしょう。例えば、カプセルトイの内容を、同じ性別の児童を対象としたものばかりで統一してしまうと、異なる性別の子どもが連れだって来店し、ガチャガチャを利用しようとした時、ケンカになってしまうこともあり得ます。また、カプセルトイの中には、子どものみならず、大人でも楽しめるようなものが登場して来ています。その種の景品を選んで、幅広い顧客層をターゲットとすれば、さらに高い集客効果を見込むことも可能になります。